ページ内を移動するためのリンクです。
健康づくり編
現在表示しているページの位置です。

インフルエンザ予防接種費用補助

CNCグループ健康保険組合では、一般社団法人 東京都総合組合保健施設振興協会(以下「東振協」という。)に「インフルエンザ予防接種事業」を委託し、費用補助を実施しています。
また、「東振協」提携医療機関以外において自費で費用を支払った方につきましては、「インフルエンザ予防接種補助金申請書」を期限内に提出していただくことにより補助金を支給します。

申込期間 毎年10月1日~翌年3月末日まで(下記②の場合は除く)
実施期間 毎年10月1日~翌年3月末日まで(下記②の場合は除く)
実施場所
  1. ①東振協提携医療機関
  2. ②東振協提携医療機関以外
対象者 被保険者および被扶養者
補助額
  1. ①被保険者および被扶養者ともに全額補助
  2. ②上限あり
利用方法①東振協提携医療機関で
接種する場合
(1)医療機関選択
(2)電話等で接種日を予約
※利用券の発行だけでは予約は完了しません。必ず提携医療機関に接種日を予約してください。
(3)利用券の発行
東振協申込ページより印刷してください。
▼専用ページ
http://www.toshinkyo.or.jp/influenza.html
(4)接種日当日、保険証および利用券を提示
利用方法②東振協提携医療機関以外で接種する場合
(1)任意の医療機関で予約および接種
(2)窓口で全額を支払い、領収書を受理
【領収書必要記載事項】
●領収日、宛名(接種者のフルネーム)
●医療機関名(手書きの場合は医療機関朱肉印が必要)
●概要欄に「インフルエンザ予防接種代」等の記載
●複数人分併せて1枚の場合は、接種者全員の氏名とその接種単価
(3)「インフルエンザ予防接種補助金申請書」に領収書を添付して直接健康保険組合に申請
※申請上の注意をよくお読みください。
注意事項
  1. (1)予防接種実施にあたり、不安がある場合は事前に医師にご相談ください。
  2. (2)予防接種は、個人の判断と責任による任意接種であり、当組合が強制するものではありません。よって、予防接種に関する事故や副作用等について、当組合は一切の責任を負いませんので予めご了承ください。
  3. (3)接種日は健康保険証と利用券を医療機関窓口に提出してください(①東振協提携医療機関で接種する場合)。
    また、接種日において被保険者が資格喪失されている場合は接種できませんので、ご注意ください
  4. (4)東振協提携医療機関の窓口で、費用を支払うことはありませんので、ご注意ください。
  5. (5)有効期限内における接種回数は1人1回です。(2回接種推奨されている方でも補助は1回のみです)
ページトップへ